カプセルホテル ― ドミトリー・ホステル・ゲストハウス との 比較・違い

カプセルホテル 東京 ヴィエントクリエーション
HOME ホテルシエスタ・恵比寿 セントラルイン五反田 会社概要 環境への取り組み カプセルホテルとは Q&A カプセルホテル ビジネスホテル お問い合わせ

東京の格安カプセルホテル ― ドミトリー・ホステル との 比較

カプセルホテルとは?

カプセルホテルの起源

1980年代 より 「 ビジネスホテルと同様のサービス 低価格で」 を実現し、
ビジネスホテルの簡易宿所
として誕生したのが カプセルホテル です。

都市の繁華街 に位置し、出張者 や 終電で帰宅できなかったビジネスマン を
主なターゲットとして発達してきました。

カプセルホテル とは?

カプセル写真

カプセルルーム とは、1つのフロア に 【強固な鉄枠でできた個室ユニット】 が 上段・下段 に分かれ 連結配置 されているお部屋 です。

法令上 入口を施錠することができませんが、【遮光ロールスクリーンを閉めること】 によって 完全なプライバシー空間 を 確保することができます。

室内 には 寝具、テレビ ・コンセント ・ラジオ が備わっており 自由にご利用が可能なうえ、1つ1つのユニット周りは 不燃ボード で覆われているので 防音・防災に優れています。

カプセル説明図
カプセルホテル ・ドミトリー ・ホステル ・ゲストハウス の比較

近年では インターネット普及 に伴い、都心部を中心とした 【ネットカフェ】、外国人観光客増加 による 【ホステル・ゲストハウス】 と称する 新たな宿泊施設 が 話題になっています。

更には 【通常の住宅】 を 改装 し、居間や台所などを入居者が共有する 【シェアハウス】 も 増加傾向 にあります。

旅館業 は 「ホテル営業」 ・「旅館営業」 ・「簡易宿所営業」 ・「下宿営業」 の 4種類 に分類されますが、 当社各ホテル簡易宿所営業】 の 認可 を受けて運営しております。

従来は 「観光・ビジネス」 の目的として ホテル を利用する方々が大半でしたが、いずれも 「低コストで 気軽に利用できる簡易宿所」 として、 旅行者のみならず 「利用目的に応じた様々な形態の宿泊施設が 細分化されています。

各宿泊施設 の 主な特徴

● カプセルホテル

  • (1)1フロア共有型 だが カプセルタイプの個室専有できる
  • (2) 個室内での 喫煙不可
  • (3) テレビ ・コンセント ・寝具 ・ロッカー 標準装備
  • (4) 収容人数に合わせた シャワーブース の設置 / トイレ フロアで共用
  • (5) 歯ブラシ等の アメニティ無料 で利用可能

● ゲストハウス(ドミトリー)

  • (1) 完全個室型1フロア共有型 に分類される
  • (2) 1フロア共有 の場合は、2段ベッド が設置された ドミトリー形式
  • (3) テレビ、空調 は 1フロア共有型
  • (4) オープンスペースで 「宿泊者同士の交流」 が可能
  • (5) シャワー ・風呂 ・トイレ 等は、フロア または 個室共用

● ネットカフェ

  • (1) 1フロア共有型 だが、パーテーションで区画された個室専有 できる
  • (2) 「禁煙・喫煙ブース」 で分類され、個室内での喫煙 が可能
  • (3) 1施設に 2〜3台のシャワー の設置
  • (4) リクライニングチェアの個室 と フラットタイプの個室 に分類
  • (5) テレビ・PC・デスク 標準装備
カプセルホテル / ドミトリー ・ホステル ・ゲストハウス 比較図

当店では、『 建築基準法 』 ・『 消防法 』 ・『 旅館業法 』 といった 法令を遵守 しております。

消防 】 については 2店舗ホテル) とも 優マーク』 (優良防火対象物認定 を受け、スタッフ全員救命講習 を 受講しております。

「防災意識」 を持って 【 安心・安全・快適な眠り 】 を ご提供できることを第一に、
お客様をお迎えしております。

© Viento Creation Co., Ltd.
HOME